コパアメリカ2019の日程、メンバー、テレビ放送予定は?見れるのはDAZNだけ!今なら2か月無料!

コパアメリカ2019の日程、メンバー、テレビ放送予定は?見れるのはDAZNだけ!今なら2か月無料!

こんにちは、takomariです。

南米で一番強い国を決める大会、コパアメリカ2019が6月14日に開幕します。
今大会には日本も出場します!

えっ、なんで南米で一番強い国を決める大会にアジアの日本が参加するかって?
それは日本が招待されたからなんです!

南米の国々による真剣勝負の舞台に日本が出場できるということは、日本代表の強化に繋がります!国を挙げて応援したいですよね!

そこで今回は、コパアメリカを徹底的に楽しみながら観戦できるよう、下記についてお伝えします。

・コパアメリカ2019の日程、組み合わせは?
・コパアメリカに臨む日本代表メンバーは?
・日本戦の日程は?時差があって変な時間帯に試合開始?
・コパアメリカ2019の放送予定は?地上波で見れる?
Advertisement

コパアメリカとはどんな大会?

コパアメリカとは、南米サッカー連盟が主催する、南米大陸の王者を決める大会です。
現在は4年に一度開催されています。

2019年1月に行われ、日本が準優勝したアジアカップの南米版と考えていただければOKです。

南米にはブラジル、アルゼンチン、ウルグアイ、コロンビアなどの強豪国が多く、毎回とてもレベルの高い戦いが繰り広げられています。

コパアメリカ2019の概要

2019年のコパアメリカはブラジルで開催されます。

日程

日程は下記の通り。

◆開催期間
2019/6/14(金)~2019/7/7(日)
・グループステージ
2019/6/14(金)~2019/6/24(月)
・ノックアウトステージ
2019/6/27(木)~2019/7/7(日)

参加国

参加国は12チームです。
南米サッカー連盟に所属する国10チームに加え、2チームが招待国として参加します。

その招待国が日本とカタールなのです!
両チームとも、先日行われたアジアカップのファイナリストですね。

日本はこれまで3度招待されており、うち1回は出場(1999年大会)、うち2回は辞退(2011年、2015年大会)しています。
せっかく招待されたのになぜ辞退したのかというと、2011年は東日本大震災のため、2015年はベストメンバーの派遣が難しかったためです。

日本にとってのコパアメリカは、国がクラブチームに対し、選手の招集を強制できる国際Aマッチという扱いではないため、主力選手を招集するのが難しいのです。
欧州で活躍する主力選手はもちろん、日本の選手もJリーグ真っ只中のため、代表選手を引き抜かれてしまうことに対しどのクラブも難色を示してしまうのです。
クラブとしては、もちろんクラブの成績が大事。日本のため、選手のためだとしても、クラブを優先したいですよね。。選手のお給料を払っているのもクラブですし。

今大会もまったく同じことが起こっていますが、日本は参加を決めました。
コパアメリカをどう捉えているか、何を目的として参加するのかが、日本サッカー協会とJリーグとで足並みが揃っていないように感じます。
メンバーがどうなるのか注目されます

大会方式、組み合わせ

12チームが4チームずつ、3グループに分かれ、総当たり戦のグループステージを戦います。

上位2チームと、3位チームの中の上位2チームの計8チームがノックアウトステージ(決勝トーナメント)に進みます。
3分の一がノックアウトステージに進出できるので、日本も何とかここに滑り込みたいですね…

グループステージの組み合わせ

◆グループA
ブラジル
ボリビア
ベネズエラ
ペルー

◆グループB
アルゼンチン
コロンビア
パラグアイ
カタール

◆グループC
ウルグアイ
エクアドル
日本
チリ

ノックアウトステージの組み合わせ

進出チームが決まり次第お伝えします。

Advertisement

日本代表の試合日程

気になる日本代表の試合日程は下記の通りとなっています。(※すべて日本時間)
日本はまずグループステージでチリ、ウルグアイ、エクアドルの3か国と対戦します

ご覧の通り、グループステージの3試合は時差があるため朝8時キックオフとなっています。
会社員や学生さんには見ずらい時間ですね…

●グループステージ第1戦
2019年6月18日(火)AM8:00キックオフ
日本vsチリ

●グループステージ第2戦
2019年6月21日(金)AM8:00キックオフ
日本vsウルグアイ

●グループステージ第3戦
2019年6月25日(火)AM8:00キックオフ
日本vsエクアドル

日本代表メンバー

コパアメリカ2019に臨む日本代表メンバーは下記の通りです。
今回は国際Aマッチ扱いではないため日本サッカー協会はクラブに対し選手の派遣を強制できないという事情があるため、海外組の招集がいつもより少ないです。
また、森保監督は2020年の東京オリンピックに向け、五輪世代のメンバーも多く選出されています。

Jリーグで活躍している選手が多く選出されているため、普段Jリーグを見ている人にとってはとても楽しみなメンバーですよね!

●日本代表メンバー●
※は初選出

GK
川島永嗣(ストラスブール/フランス)
小島亨介(大分トリニータ)※
大迫敬介(サンフレッチェ広島)

DF
植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
板倉 滉(フローニンヘン/オランダ)※
岩田智輝(大分トリニータ)※
立田悠悟(清水エスパルス)※
原 輝綺(サガン鳥栖)※
杉岡大暉(湘南ベルマーレ)※
菅 大輝(北海道コンサドーレ札幌)※
冨安健洋(シント=トロイデン/ベルギー)

MF
柴崎 岳(ヘタフェ/スペイン)
中島翔哉(アル・ドゥハイル/カタール)
中山雄太(ズヴォレ/オランダ)
三好康児(横浜F・マリノス)※
伊藤達哉(ハンブルク/ドイツ)
松本泰志(サンフレッチェ広島)※
渡辺皓太(東京ヴェルディ)※
安部裕葵(鹿島アントラーズ)※
久保建英(FC東京)

FW
岡崎慎司(レスター/イングランド)
前田大然(松本山雅FC)※
上田綺世(法政大)※

TV放送は?地上波での放送はある?

通常のサッカー日本代表の試合では地上波でのテレビ放送がありますが、今回のコパアメリカはDAZNでのみ配信されることになりました
無料で見られる地上波での放送はありません

DAZNとは…
サッカーや野球、モータースポーツ等のスポーツ専門の有料動画配信サイト。Jリーグの試合はDAZNが全試合配信しています。
格安料金で世界中のサッカーを手軽に見れることで人気が高まっています。

報道によると、日本サッカー協会はNHKや民放各局との交渉を進めていましたが、試合開始時刻が日本時間午前8時ということ、放映権料が高額であることから調整が難航したとのことです。

日本代表戦TV中継なし DAZNで南米選手権放送(日刊スポーツ 2019年4月26日)

サッカー日本代表の試合がDAZNのみで配信されるのは史上初の出来事です!
サッカー日本代表の試合は、サッカーにそこまで興味がない方も見てくれるものなので、地上波での放送がないのは残念ですね。

気になる実況、解説陣は下記の通りです。
個人的には戸田さんの論理的な解説が好きなので、第三戦のエクアドル戦が楽しみです!

●グループステージ第1戦
2019年6月18日(火)AM8:00キックオフ
日本vsチリ
実況:八塚浩 解説:水沼貴史

●グループステージ第2戦
2019年6月21日(金)AM8:00キックオフ
日本vsウルグアイ
実況:西岡明彦 解説:川勝良一

●グループステージ第3戦
2019年6月25日(火)AM8:00キックオフ
日本vsエクアドル
実況:下田恒幸 解説:戸田和幸

↓DAZNは今なら2か月間お試し無料!↓


コパアメリカを見れるのはDAZNだけ!

コパアメリカを唯一見れるDAZNとは、いったいどんなサービスなのでしょうか。
簡単に説明したいと思います。
これを機に加入を検討してみてはいかがでしょうか?

どんなサービス?

様々なスポーツのコンテンツが見放題な有料動画配信サービスです。
HuluやAmazonプライムのスポーツ版と思っていただければOKです。

メリットは?

インターネット回線があれば簡単に見れる!

DAZNはインターネット回線があればスマホで簡単に見ることができます
今回の試合は朝8時開始なので、ちょうど通勤・通学時間帯に当たりますが、DAZNがあれば電車やバスに乗りながらご自分のスマホで試合を見ることができます!これはテレビ中継にはない大きなメリットです!

もちろん、スマホだけでなく、パソコンやインターネットに接続できるテレビでも見ることができます
私はAmazon Fire TVを使って、自宅の大画面のテレビでDAZNを見ています。

コンテンツが豊富!

DAZNはJリーグの全試合だけでなく、イングランドのプレミアリーグ、スペインのラリーガ、イタリアのセリエAなどの欧州主要リーグの試合も配信しています。
また、ヨーロッパチャンピオンズリーグも独占配信しています。

飛ぶ鳥を落とす勢いで各国のサッカーの試合の放映権を取りまくっています。

また、サッカーだけでなくプロ野球やメジャーリーグ、テニス、モータースポーツなど、様々なジャンルのスポーツを配信しています。

コパアメリカが見たくてDAZNへの入会を検討しているけど、それだけのために料金を払うのはな~と思っている方は、ぜひ豊富なコンテンツを確認してみてください!興味があるコンテンツがきっとあるはず!

DAZNで配信中のコンテンツはこちら【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!

デメリットは?

メリットがあれば当然デメリットもあります。

画質があまり良くない

DAZNはインターネット回線によるストリーミング配信なので、テレビ中継に比べると画質が劣ります
また、一気に多くのアクセスが集中すると、動画の読み込みが遅くなり、映像が止まってしまうこともあります。

こういった多くの批判、意見はDAZNに伝わっているため、DAZN側も画質や読み込み速度の改善に努めているようです。DAZNが日本に上陸した2017年頃に比べると、だいぶ画質は改善されてきたように感じます。

録画機能がない

もう一つのデメリットは録画機能がないことです。動画を一生手元に置いておくことはできません。

ただ、DAZNは一定期間であれば何度も好きな時に動画を見れる、見逃し配信という機能があります
今回は朝8時試合開始なので、リアルタイムで見れる方は少ないかもしれませんが、夜家に帰ってからなど好きな時間に見ることができます!
一生動画を手元に残しておくことはできませんが、“生配信を逃すともう見れない”ということではないのでご安心ください

料金は?

気になるのはやはり料金ですよね。
DAZNは入会すればすべてのコンテンツを見放題で、月額1,750円(税抜)となっています。
ちなみに、DAZNはdocomoと提携しており、ドコモユーザーの方なら月額980円(税抜)で見ることができます!
これはかなりお得です!

ドコモユーザー以外 ドコモユーザー
月額1,750円(税抜) 980円(税抜)

これまで“サッカー日本代表の試合はタダで見れるもの”と思っていた人にとってはお金がかかること自体、少し抵抗があるかもしれませんが、これだけたくさんのコンテンツを見れてこの料金ならコスパ抜群です!

サッカー日本代表だけでなく、サッカー全般、ましてやスポーツ全般に興味があるという方はぜひ加入を検討してみてください。

DAZN公式HP【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!

【重要】DAZNは1か月間は無料!⇒今ならキャンペーンで2か月無料!!!

ここで大事なお知らせ!
DAZNはお試し期間として、最初の1か月間は無料となっています!
この無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません!

そしてさらにお得情報!
コパアメリカの開催に合わせ、6/9~6/25の間に申し込みすれば無料お試し期間が2か月に延長されます!!

コパアメリカ開幕と同時にDAZNに入会し、無料期間でコパアメリカを観戦し、コパアメリカが閉幕したらDAZNを解約すれば無料でコパアメリカを見ることができます!

お試し期間中に他のコンテンツも見てみて、おもしろかったらそのまま本会員になり、必要ないなと思ったら解約すればOKです。
インターネットでの申し込みなので、無理な勧誘は一切ないので、気軽な気持ちでお試し会員になれます。

なお、2か月無料期間中はコパアメリカ以外に下記のコンテンツも見ることができます。
-Jリーグ
-欧州サッカー開幕
-セパ交流戦(プロ野球)
-MLBオールスター
-UEFA スーパーカップ(リヴァプール対チェルシー)
-ワールドチャレンジ2019(川崎フロンターレ対チェルシー)

このお得な機会にぜひ加入を検討してみてください!

↓2か月無料のお試し会員加入はこちら↓6/9~6/25の期間限定です!


まとめ

以上、コパアメリカ2019ブラジル大会の日程、組み合わせ、日本代表メンバー、配信予定についてお伝えしました。
今大会は日本代表メンバーの招集に苦労していますが、せっかく世界最高峰の国々と戦える機会なので、全力で頑張ってほしいですね。

今回は時差の関係で朝8時キックオフと見づらい時間帯ですが、スマホでどこでも見られるDAZNがありますのでぜひリアルタイムで応援しましょう!

それでは素晴らしいサッカーライフを^^