ここ最近の私

ここ最近の私

不良社会人

2016年冬の一連のアントラーズ大躍進で、私の人生観が変わりました。
もともとアントラーズが大好きでシーズンシートを買って東京から隔週カシマスタジアムに通っていたのですが、2016年はシフト制の部署にいたこともあり、チャンピオンシップはすべて休みが取れ、チケットも努力と運により取れ、席も友人の協力と運に恵まれとても良い席で見ることができました。
シーズン後半の不調は何だったのかと思わせる、川崎フロンターレ戦での劇的勝利、そして決勝第2戦での試合巧者の戦い…。目の前でJリーグ優勝の瞬間を見れたことにかなり心震わされました。
その後のクラブワールドカップは正直そこまで上に行けると思っておらず、事前に休みを取っていなかったこともあり1試合しか行けませんでしたが、それでも「Jリーグチャンピオンになるのを現地で見る」というひそかな目標を達成できて、本当に胸がいっぱいになりました。
改めて、鹿島アントラーズサポーター人生はやはり素晴らしい!!!と思いました。
そのためには、そう、不良社会人!仕事は自分の希望通りに休めることが第一、周りの目なんて気にせず有給!鹿島に合わせて休みを自分でコントロールできるようになりたい!
そう決意し、2017年も今の部署で自分の希望を通しながらやんわりと仕事を続けていこうと思っていた…世界2位になった頃には。

未知…

がしかし、諸々の都合で突然春から大阪に転勤することに。
私の不良社会人への道がぁぁぁ。早速出鼻をくじかれる。。

改めて感じる尊さ

これで全然アントラーズの試合が見れなくなる。。と悲しんでいましたが、そこで諦めてはいけない。
大阪から通えばいいのだ!ということで、頻度はだいぶ下がってしまいましたがたまにカシマスタジアムに行っています。
以前のようにシーズンシートを買って毎試合見に行くことは叶わなくなってしまいましたが、その分1試合1試合の重みは大きいです。
もう遠足気分!数日前からドキドキして前日はなかなか眠れなかったり…あぁ、アントラーズのサポーターになりたての頃はこんな気持ちだったなぁなんて思い出したり。確かにここ数年はカシマに通うのが良い意味でルーティーン化していました…当たり前になれたことにすごく感謝なんですけどね。
また、大阪にいると西日本のアウェーの試合にもとても行きやすいです。
ガンバ、セレッソ、ヴィッセル、サンフレッチェ…もう少し足を延ばしてサガン鳥栖、そして今年はV・ファーレン長崎。
アウェーの試合は「ここまで追いかけて来ちゃいました」感が出ていて、サポーターもホームとは少し違う盛り上がりでこれまた楽しいんです。アウェーのスタグル事情やイベント内容なども勉強になりますし。
これまではすぐに見に行ける環境があり、当たり前のように近かったアントラーズ。
関西在住となり以前のようにはいかなくなってしまったけど、その分アントラーズの尊さ、素晴らしさを実感しています。
自分の大好きなチームの試合を当たり前のように見れるって幸せですね。どんな形であれ。
この尊さ、大事にしていかないとですね。
今シーズンは何試合行けるかわかりませんが、現地観戦派なのでできるだけ見に行きたいですね。
シーズン開幕が待ち遠しいです^^